ウーマン

肌のくすみをサッパリ消し去りましょう|憧れの美白

肌の回復を待ってから

2人の女の人

乾燥肌から始まります

肌の表面の水分量が少なくなるとカサカサの手で触るとその手に粉のような物がついてしまったり、外出時等に汗をかいてしまってそのままにしていたり、汗をかいて顔を洗った後に何回も使用したタオルで拭いた際に、細菌が皮膚の中まで侵入し、肌を守ってくれるバリア機能がなくなってしまった時に等に敏感肌になってしまいます。この敏感肌は肌の乾燥から始まると言われています。肌の乾燥は季節的な事でも起りますが、年齢を重ね肌に潤いがなくなってき始める30代から40代の女性に多く見られ始めます。乾燥肌から敏感肌になるのを防ぐためにも、きちんとした肌の手入れ方法を良く知って自分の肌にあっている化粧品選びをする様にしましょう。

なるべくぬるま湯ですすぐ

敏感肌にのスキンケアは、肌に浸けて見た時にしみない化粧品やクリームは使用しない様にしましょう。少しでもしみたりした時も同じです。また、紫外線を浴びないようにする際には日焼け止めクリームはなるべく使わずにファンデーション等の化粧をしても落としやすい物を使用してください。この化粧落としの際にはクリームや乳液タイプを使って下さい。そして顔を洗顔する時には熱いお湯ではなく、ぬるいお湯で洗顔料を良く泡を立てて丁寧に落とすことが重要です。顔などは指で擦り付けない様にもし余り時間を掛けずに洗顔をしましょう。そして特に顔が敏感肌の方はなるべく朝晩に軽いすすぎ洗い程度にとどめておいて、肌のバリア機能が回復するまでは待って置く事も必要です。